光回線の契約時には自分に必要な速度を認識しておきましょう

光回線の契約時、回線の速度が速いと伝えられてもそれほどイメージが浮かばないものです。
しかし、現実に使ってみると、早いという感覚はなかったとしても、遅い際は強くストレスと感じます。
常日頃からどれくらいの速さであれば自分が気持ちよく利用できるか知っておかないといけないと痛感します。
次のインターネットの環境として、ワイモバイルを考えています。せっかくなら得した方がいいので、どんなキャンペーンをしているのか見てみました。ざっと目を通したところ、他社から乗り換えればキャッシュバックというものが存在しました。
適用条件などを確認して、慎重に考えようと思います。
wimaxの回線は、出かけている時でも使えるのはいいのですが、固定回線と比較すると、遅くなります。動画などを閲覧すると、コマ送りになったり、カクカク見えたりすることも時々あります。
都心部以外は対応していない地域もけっこうあります。
使用する場所を確認することが必要です。
プロバイダにつながらない際に見直してみることがあります。
パソコンや機器の設定に問題がないか調べても、問題が見つからなかった場合には、接続Idやパスワードにミスが無いか、もう一度、しっかりと調べてみてください。
数字のゼロとアルファベットのオーの間違いのように勘違いしやすい文字があるからです。
それでもうまくいかなかったら、プロバイダに問い合わせをしてください。

Contents

HOME

未分類

pagetop